英語の勉強何から始める

CD

リスニングの重要性

”聞き流す英会話教材”とCMなどで話題のスピードラーニング。その評価には賛否両論の意見があります。悪い評価が多い原因としてはこの教材がリスニングから始める教材だという事です。学校のペーパーテストで成績を上げるには即効性に欠ける教材かもしれません。ただ、本気で英語という一つの言語を習得したいと考えるのであれば、リスニングは非常に重要な要素です。この重要性を分かっていない方からの評価がこの商品の評価を大幅に下げているのです。スピードラーニングに習得されているのはネイティブな発音での会話です。文法力や単語力があっても実際の会話において正しい発音が出来なければ会話は成立しません。スピードラーニングではネイティブな発音での会話を繰り返し聞く事でリスニング能力が向上します。またその発音をシャドーイングする事で自然と正しい発音が身に付いてきます。英語を1から勉強するのであれば、リスニング主体のこの教材は有効性に欠けますが、学校教育などである程度学習が出来ているのであれば、流れてくる会話は理解出来るはずです。もちろん収録されている会話のリスニングやシャドーイングが出来るようになっても文法力や単語力がないとその応用が利きません。その部分は自分で勉強をする必要があるのです。文法や単語の教材は本屋に行けば数えきれない程ありますが、リスニングの教材はあまりありません。留学や英会話塾へ通うなどといった方法でリスニングを学ぶもの非常に有効ですが、時間やお金に余裕がない方には、空いた時間で手軽に行えるスピードラーニングは有効な勉強法になるはずです。